ケトスリムのダイエット効果とは 成分やおすすめの飲み方教えます

 

ダイエットがしたいけど、美味しいものが好きで食欲が止められない…

置き換えダイエットって味がワンパターン。何か新しい味はないかな?

 

というお悩みはありませんか?

 

メジャーなダイエットの1つとして、食事をダイエット食品やドリンクに置き換える、いわゆる「置き換えダイエット」というものがあります。

 

適切に行えばダイエット効果が期待できるものではありますが、置き換え食後の空腹感やダイエット食品の味がイマイチに感じてしまうなど、必ずしも楽なダイエットとは言えない置き換えダイエット。

 

そんな置き換えダイエットの新しい形として、コーヒータイプのドリンクが登場しました。

 

今回はバターコーヒーのダイエット食品、「ケトスリム」について紹介していきます!

 

 

ケトスリムとは? それは新感覚のコーヒーダイエット!

 

ケトスリムは、バターコーヒーを食事の代わりに摂取してダイエットを行うことを目的とした栄養食品です。

 

コーヒーといってもブラックコーヒーのようにサラッとしたものではなく、バターが溶け込んだ芳醇な味わいが特徴。

 

バターが配合されているのにも関わらず低カロリーというのが、置き換えダイエット食品ならではですね。

 

砂糖も不使用のため、安心してダイエット中にも飲むことができますよ。

 

もちろんダイエッターに必要な栄養素もしっかり含んでいます。

 

バターコーヒーってどんなもの?

 

さて、先ほどから「バターコーヒー」を何度も紹介していますが、このバターコーヒーとはどんな飲み物なのでしょうか。

 

作り方はそこまで難しくなく、コーヒーに10gほどのバター、そして中鎖脂肪酸を豊富に含んだオイルを溶かすのみ。

 

ただしバターとオイルはコーヒーと混ざりにくく、根気よくかき混ぜるかミキサーなどを使用する必要があります。
簡単に作れるとはいえ、やはりコーヒーを入れるために毎日時間を割くのは大変なものですよね。

 

ケトスリムなら、お湯に溶かすだけで簡単にバターコーヒーを楽しむことができるため、ズボラなダイエッターさんにもおすすめです!

 

 

ケトスリムの成分は?ダイエットにどんな効果が期待できるの?

 

やはり気になるのが含まれる成分と期待できるダイエット効果。

 

ケトスリムにはどのような成分が配合されているのでしょうか。
ダイエット効果と合わせて紹介していきます!

 

グラスフェッドバター

 

バターコーヒーの要となるバターですが、ダイエットに使用するバターコーヒーならこの「グラスフェッドバター」であることがマスト。

 

原料となる乳牛は、通常と異なり牧草のみを食べて育っています。(通常は穀物を餌に与え、太らせようとします)

 

このグラスフェッドバター、通常のバターと栄養素の含有量が格段に異なるんです。

 

グラスフェッドバターには、カロチンや不飽和脂肪酸ω3、各種ビタミン類が通常のバターの3〜10倍配合されているのが特長。

 

3食のうち1食を置き換えることになりますので、なるべく栄養豊富なものを摂取したいですよね。

 

栄養満点のバターを使用しているから、ケトスリムはダイエットに最適なバターコーヒーなんです!

 

オーガニックコーヒー

 

ケトスリムに使用しているコーヒーは、最高等級のオーガニックコーヒー。

 

コロンビアとグアテマラをじっくり焙煎しており、バターコーヒーに合うブレンドに仕上がっています。

 

抗酸化作用などが期待できるクロロゲン酸などのポリフェノールが、ブドウの16.6倍含まれているため、美容に気を遣いたい方にも嬉しいコーヒーです。

 

ポリフェノールには抗がん作用や糖尿病を防ぐ効果があるのではないかと研究発表されており、適切に摂取することで健康増進効果も期待できるでしょう。

 

MCTオイル

 

バターコーヒーに必須の「MCTオイル」ですが、もちろんケトスリムにも配合されています。

 

ココナッツ由来のオイルで、中鎖脂肪酸を豊富に含んでいるのが特徴。

 

これは吸収後、体内で貯蔵されにくくすぐにエネルギーとして分解されやすい脂肪酸です。

 

ケトスリムはシュガーレスのコーヒーですが、中鎖脂肪酸を豊富に含むMCTオイルを配合しているため、たとえば朝食をケトスリムに置き換えたとしても、午前中のエネルギー不足に陥らないことが期待できます。

 

体内に蓄積されにくいこともあり、ダイエッターにも嬉しい成分ですよ!

 

 

ケトスリムの飲み方はとても簡単! おすすめは濃厚バターコーヒー

 

ケトスリムの飲み方はとても簡単で、付属スプーンの1杯分をお湯で溶かすだけ。

 

サッと溶けるためブレンダーなども必要なく、3秒ほどでバターコーヒーを味わうことができますよ。

 

ホットで飲む場合、150mLくらいのお湯で濃厚バターコーヒー、200mLくらいのお湯でラテ風に仕上がります。

 

まずは少量のお湯で溶かして、濃厚なバター感を楽しむのがおすすめです。

 

少なめのお湯で溶かして後から氷を加えれば、アイスコーヒーとしても楽しむことができますよ!
お好みや季節に合わせて、いろいろなパターンを試してみるのがいいでしょう。

 

ケトスリムのこだわりを紹介

 

ケトスリムは美味しく美容に良いだけではなく、こだわって作られた健康食品。

 

バターコーヒーの中に隠されたこだわりを紹介していきます。

良質の素材を厳選して使用

先ほども紹介した通り、ケトスリムの原料は良質のグラスフェッドバターとオーガニックコーヒーです。

 

「置き換えダイエットで毎日飲むものだから、少しでも良質なものを」という願いを叶えてくれるのがケトスリム。

 

ダイエットや美容効果を期待するだけでなく、健康な生活を続けていくためにも、良質な原料を使用したものを選ぶことは重要です。

5つの無添加を実現

良質な素材を使っているほかにも、ケトスリムには安全へのこだわりがあります。

 

それは、「余計なものは入れない」ということ。

 

安心して楽しむために、砂糖・合成甘味料・保存料・着色料・乳化剤の5つを無添加で製造しています。

 

素材そのものの味や色を楽しめる健康食品は、とても珍しいですよね。

 

そのほか、静岡県のGMP認定工場で製造しているため、製造過程の安全性も折り紙付き。

 

安全性を重視したいと思うダイエッターの方にも、ケトスリムは最適と言えるでしょう。

 

ケトスリムの成分・飲み方についてのよくある質問

 

最後に、ケトスリムについてよくある質問を簡単にまとめました!

コーヒーはそこまで得意じゃないんだけど、バターコーヒーなら試せるかな?

ケトスリムはブラックコーヒーのような苦いものではなく、まろやかな味に調製してあるコーヒーです。

 

ミルクティーやカフェオレを飲むことができる方なら、問題なく召し上がっていただけますよ!

置き換えだとすぐお腹がすいちゃうのでは?

ケトスリムで置き換えダイエットをする大きなメリットの1つに、「満足感」があります。

 

濃厚でクリーミーのため、通常のドリンクよりも満足感が得やすくなっています。

 

ぜひ実際に味わって実感していただきたいです!

健康食品って美味しくないイメージしかないんだけど…。

ケトスリムを実際に味わった方の口コミでは、「濃厚で芳醇」「別次元の美味しさ」「むしろご褒美」という声が多いです。

 

「美味しくない」ということはありませんので、ぜひお試ししてみてくださいね。

コーヒー好きの置き換えダイエットにケトスリムは最適!

 

今回は、ダイエッターの方に嬉しいバターコーヒー、ケトスリムを紹介しました。

 

ケトスリムはこだわり抜いた栄養満点の原料を使い、満足感や美味しさに対しても手を抜かず製造した、極上のドリンク。

 

お湯があればたった3秒でいただけるのも、ズボラさんには嬉しいポイントですよね。

 

「どんな味がするんだろう」と気になった方は、ぜひぜひお試ししてみてくださいね!

 


page top