ケトスリムの味や飲みやすさ 実際に飲んだ人の口コミ・体験談を紹介

 

 

ケトスリムって気になるけど、どんな味がするんだろう?

 

コーヒーは飲めるけど、ブラックコーヒーはちょっと…。続けられるかな?

 

置き換えダイエットにおすすめのケトスリムですが、期待できるダイエット効果はもちろん、やはり気になるのは味や飲みやすさ。

 

せっかくダイエットを始めてみても、美味しくなければなかなか続けにくいですよね。

 

そこで今回は、ケトスリムの味や飲みやすさ、実際に飲んだことがある方の口コミをまとめて紹介します!

 

結論を先に言ってしまうと、ケトスリムは従来のダイエット食品よりも飲みやすく、続けやすいドリンクと言えるでしょう。

 

「ケトスリムを試してみようかな…」と思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ケトスリムはどんな味? 飲みやすさは?

 

まずは、ケトスリムがどんな味のドリンクなのか、飲みやすさはどうなのか紹介していきます。

 

「コーヒーが苦手で…」という方のためにおすすめの飲み方も紹介しますので必見ですよ!

飲みやすさの秘密はこだわりの原料!

ケトスリムの最大の特徴は、こだわり抜いた原料。

 

健康や美容に嬉しいのはもちろん、おいしさにも貢献してくれています。

 

ここでは、ケトスリムのこだわりの原料とその味について見ていきましょう。

オーガニックコーヒー

 

ケトスリムのコーヒーはオーガニックコーヒーを使用しています。

 

通常のコーヒーとは異なり、最高等級の格付けを取得したコーヒー豆のみを使用しているのが特徴。

 

有名な「コロンビア」「グアテマラ」をブレンドし、じっくり焙煎してバターコーヒーに合う味わいに仕上がっています。

 

オーガニックコーヒーは抗酸化作用が期待できるポリフェノール含有量が多く、健康や美容にも嬉しいコーヒーですよ!

 

グラスフェッドバター

 

ケトスリムのバターは、グラスフェッドバターという特別なバター。

 

通常飼育されている乳牛は太らせるために穀物多めのエサを食べますが、グラスフェッドバターの原料となる乳牛は牧草のみを食べて育っています。

 

グラスフェッドバターは、良質な脂肪酸を豊富に含み、糖質がほぼゼロのため、ダイエットに最適なバターです。

 

その他ビタミン類も豊富に含んでおりヘルシーな組成にもかかわらず、贅沢でリッチな味わいなのが嬉しいですね。

 

コーヒーにもよく合う風味で、ケトスリムにはぴったりのバターと言えます。

 

その他にも美味しい&ダイエッターに嬉しいポイントがたくさん!

 

バターコーヒーならではの成分として、「MCTオイル」というものがあります。

 

こちらはエネルギーとして消費されやすい中鎖脂肪酸が豊富で、ダイエッターにとって有用なオイルです。

 

また、砂糖・合成甘味料・保存料・着色料・乳化剤無添加での製造となっていますので、糖質制限中の方や健康食品の安全性が気になる方も安心して摂取することができますよ。

 

ノンシュガーでも、香ばしいコーヒーと濃厚なバターで飲みやすく濃厚に仕上がっています。

 

ぜひ味わってみてくださいね!

コーヒーが苦手な方でも楽しめます

コーヒーが苦手な方でも、ケトスリムは美味しくいただくことができるでしょう。

 

まろやかな味わいに仕上がっておりますので、ミルクティーやカフェラテが楽しめる方なら美味しくいただけます。

 

「カフェラテもちょっと…」と思われる方でも、お湯の量を変えてみれば濃淡を調節することができます。

 

どうしても苦手な場合、ノンシュガータイプの甘味料を添加してアレンジしてみるのもおすすめですよ。

簡単に作れるから、忙しい方でもラクラク

味はもちろん、作りやすさもケトスリムの特徴。

 

普通にバターコーヒーを作るのなら、オーガニックコーヒーやバター、MCTオイルを用意してブレンダーで攪拌して作る必要があり、手間がかかります。

 

ケトスリムなら、付属のスプーン1杯分を150mL〜200mLのお湯に溶かすだけ。

 

さっと溶けるため、ブレンダーも必要ありません。
マグカップ1つでできるから、洗い物も少なくて済みますよ!

 

 

ケトスリムを飲んだことある方の口コミを紹介!

 

ケトスリムの味や飲みやすさを知りたいなら、実際に飲んだことがある方の口コミを参考にするのが近道です。
ここでは、ケトスリムの良い口コミと悪い口コミをそれぞれいくつか紹介していきます!

ケトスリムの良い口コミ

まずは良い口コミから。

 

 

バターコーヒーが好きでよく飲んでいましたが、自分で作るとなるとなかなか手間がかかります。

 

ケトスリムはその点、すごく楽に作れるから助かっています。外出先でも作れるっていうのもポイント高いかも。職場にも1袋常備していますよ。味も香ばしくまろやかで、とっても飲みやすいからお気に入りです!


 

置き換えダイエットのドリンクって、今までコーヒーはなかなかありませんでしたよね。

 

ダイエット食品ならではの不自然な甘さが苦手だったのでケトスリムを試してみたんですが、すごく美味しくてもう手放せません!


 

ブラックコーヒーは飲めず、コーヒーを飲むときはミルクと砂糖たっぷりにしてしまう私ですが、ケトスリムは問題なく飲めました。味はほろ苦い程度で、バターの食感なのかとても濃厚。個人的には氷を入れてアイスコーヒーにするのも好きです。

 

良い口コミではいずれも、「美味しかった」「続けやすかった」という声が多いようでした。

ケトスリムの悪い口コミ

次に、悪い口コミも見ていきましょう。

 

 

そこまで苦みは感じませんでしたが、甘さが足りないと思って砂糖を投入。バター感と甘いコーヒーで幸せな時間は過ごせました。ですが、ダイエットとしては失敗かな。

 

バターコーヒーにしては味が薄いかも。150mLのお湯でも多少薄く感じたから、もうちょっと少なめに作ったほうが好みの人はいると思います。

 

コンビニで売っているカフェオレやコーヒー牛乳のようなテンションで飲めるかと思ったんですが、ちょっと違いました。もうちょっと大人の味な気がします。

 

コーヒーの苦みが苦手な方にとってケトスリムは飲みやすいようですが、そもそもコーヒー味が苦手な場合は続けにくいかもしれません。

 

一口飲んで口に合わない場合でも、お湯を増減したりやアイスで飲んでみることで、お好みの味に調製することができるかもしれませんので、いろいろと試してみてください。

 

もちろん、もっと濃厚なバターコーヒーがご所望の場合、150mL以下のお湯で作ってみるのもおすすめです。

 

また、「ちょっと甘みが欲しい…」という場合に砂糖を入れてしまうと、置き換えダイエットとしては本末転倒。

 

砂糖を入れてしまうくらいなら、シュガーレスタイプの甘味料などを上手に使うのがベターですよ!

 

ご自身が飲みやすいようにアレンジして飲むのも、ケトスリムでのダイエットを続けていくコツと言えるでしょう。

 

 

置き換えダイエットをするなら、飲みやすいケトスリムがおすすめ!

 

ここまで紹介してきたように、ケトスリムはブラックコーヒーが飲めない方でも美味しくいただくことができるバターコーヒーです。

 

市販されているダイエットドリンクの科学的な味に抵抗があったり、ダイエット食品と言えどしっかり成分にこだわりたいと思ったりする方にとって、ケトスリムは最適。

 

濃厚な味が苦手な方はお湯を多めに、逆にもっと濃厚なバターコーヒーを楽しみたい方はお湯を少なめにするのがおすすめですよ。

 

また、どうしても甘みが欲しいと思ったら、砂糖ではなくシュガーレスタイプの甘味料を適量使用して、せっかくのダイエットを邪魔しないように心がけてください。

 

今回は、ケトスリムの味や飲みやすさにスポットライトを当てて紹介しました!

 

濃厚なバターコーヒーで、贅沢なダイエットを始めてみませんか?

 


page top