【Cafeロマーノ】ロアブレンド体験談・在宅でも楽しめる本格的な味

鎌倉市にある老舗喫茶店「Cafe ロマーノ」。
マスターこだわりのドリップコーヒーと同じくらい評判のスイーツは、テレビでも取り上げられたことも。

 

どんな素敵なお店なのでしょう?
Cafeロマーノの体験談をさっそくみていきましょう!

<【Cafeロマーノ】ロアブレンド愛飲者の方の特徴>

  • 49歳女性
  • 独身

私のお気に入り【Cafeロマーノ】ロアブレンド

 

現在のお気に入りは、5種類の豆がブレンドされている「ロアブレンド」
鎌倉の小町通りにある老舗の喫茶店「Cafe  ロマーノ」のブレンド豆です。

 

お店で豆を買ってきて、自分で豆を挽いてペーパードリップで抽出して飲んでいます。
在宅で仕事をしていることもあり、本格的な味が楽しめる自宅でのcafe時間は欠かせません。

 

自宅cafeは外で飲むよりもコスパが良いので、1日に何杯も淹れては飲むの繰り返し。
気がつけばカフェインの取り過ぎ…ということにならないように気を付けなければいけないのですが、
私の場合、コーヒーは「飲む」だけのものではなく、「淹れる」という作業も含めたひとつの趣味。
コーヒーを淹れて飲むという一連の行為によって気分転換ができ、幸せが得られる大切な時間なのです。

店内に引き込まれるほど美しい!デザートもCafeロマーノの魅力の1つ

 

Cafe ロマーノのコーヒーは、マスターが一滴一滴、丁寧に落として淹れてくれるネルドリップ式のコーヒーです。

 

自宅ではネルではなく紙フィルターで淹れるわけですが、それでも雑味のないマイルドな味を十分に楽しむことができます。
部屋中に充満するコーヒーの香りは、ぼんやりした頭をすっきり目覚めさせてくれ、爽やかな気持ちで1日をスタートすることができます。
仕事中にコーヒータイムを取れば、眠気も吹き飛び、新たな気分で仕事を再開することができます。

 

Cafe ロマーノにはエスプレッソマシンもあるのでコーヒーメニューのレパートリーが充実していますが、デザートメニューも同じぐらい充実しています。
店外に並べられているデザートの写真はどれも美しく、小町通りを歩いていて思わず店内に引き込まれてしまった…というのがロマーノのコーヒーを飲み始めたきっかけです。

 

長野の小布施栗を使ったモンブランが特に有名で、NHK鑑賞マニュアル「美の壷」で特集されるほどの逸品。
持ち帰りができないのが残念ですが、マスターが丁寧に淹れてくれたコーヒーと一緒にいただくのが正解でしょう。

 

エイジングさせたこだわりの豆はスイーツとも相性抜群

 

Cafe ロマーノは、時間をかけてエイジング(英語でRefined Vintage)させた、こだわりの豆を使っています。

 

収穫して間もないコーヒー豆には、青みや固さだけでなく強い香りがあるために、渋みやエグ味が強く出てしまいます。
しかし、エイジングさせることで、コクと透明感のあるまろやかなコーヒーに変化するそうです。
1年以上もの時間をかけて熟成・乾燥させ、その後にローストするという行程を踏むことで、雑味のないマイルドな味が生み出されるのです。

 

して、その味はスイーツ類との相性も抜群で、どんなスイーツにも合うと言っても過言ではありません。

 

季節のフルーツを使ったケーキ、濃厚なチョコレート、甘すぎないホイップクリーム、三色アイスクリーム。
どんな豪華なスイーツに組み合わせても主張しすぎることなく、それでいて脇役にならないのは、高品質の豆から淹れたコーヒーだからこそ。
まさに、コーヒーとスイーツから生まれた相乗効果です。

 

さらに、強調したいのが、挽きたて&淹れたてのコーヒーから漂う極上の香りです。
嗅ぐだけで日常の疲れが取り除かれ、幸せな気持ちにさせてくれる魔法のような香りです。

 

コーヒーの香りというのは、すべてにリラックス効果があるわけではなく、豆によって、その度合いは異なるそうですが、ロマーノの豆は明らかに、その度合いが高いことが分かります。
豆を挽かなくても、購入した豆の袋から極上の香りが漏れてくるのですから。

淹れる過程も楽しみの1つ・一度お店の本格的な珈琲を飲んでみて

 

コーヒーは味や香りを楽しむのはもちろんのこと、淹れる過程も楽しめます。
コーヒー器具を選ぶところから始めると、その楽しさも倍増します。
ミルやドリッパー、サーバーやケトルなど、種類もメーカーも多様にあるので、まず自分に合った淹れ方を見つけるのがいいでしょう。

 

普段、お砂糖やミルクを入れている人は、ストレートで飲んでみると新しい扉が開けるかもしれません。
そもそも、コーヒーの味に苦手意識を持っているという人は、騙されたと思って本格的なコーヒーを淹れてくれるお店に行ってみてください。
今までのコーヒーに対する概念が変わるかもしれません。

 

私の友人はコーヒーが飲めないほど苦手でしたが、一緒に行った北海道での旅行中、自家焙煎しているお店でマスターがご馳走してくれたコーヒーを飲み、その美味しさに衝撃を受けてコーヒー好きになりました。
キリマンジャロなど、酸味のあるコーヒーは好き嫌いが分かれるので、マンデリンやコロンビアといった飲みやすいマイルドなコーヒーから始めてみてはいかがでしょうか? 

 

【Cafeロマーノ】ロアブレンド体験談まとめ

 

【Cafeロマーノ】ロアブレンド体験談についてまとめます。

 

  • Cafeロマーノは鎌倉にある老舗喫茶店
  • 香り豊かなドリップコーヒーと人気のデザートが充実
  • こだわりのコーヒー豆はスイーツとの相性抜群
  • 珈琲は淹れる過程も楽しみの1つ。お店の本格的な珈琲を試してみて

page top